教員紹介 TEACHING STAFF

専任教員

榊 愛 (准教授)
Ai SAKAKI

専門 空間情報デザイン
担当授業 空間表現演習A・B、図形科学 ほか
著書 SIS入門-基礎から学ぶGIS,古今書院,2006年(共著)
図学用語辞典,森北出版,2009年(共著)
研究室 空間情報デザイン研究室
学会 日本建築学会、地理情報システム学会、日本図学会、都市計画学会、地域安全学会、災害情報学会
研究キーワード GIS・xR(VR・AR)
オリジナルサイト 摂南大学研究者総覧
活動関連資料
(論文・作品など)
 

研究活動・制作活動・社会活動 など

論文リスト

・嶋岡亮成, 榊愛:歩行空間の安全性及び歩行者の経路選択特性を考慮した経路提案 ,第 38 回情報・システム・利用・技術シンポジウム pp.55 - 60(2015)
・Ai SAKAKI,Ryotaro KOBA:Analysis for Accessibility to the Convenient Facilities From the Residences ,16th International Conference on Geometry and Graphics(2014)
・石川愛,鈴木広隆:道路ネットワークの可視性の定量的評価に関する研究,図学研究 第43巻(2号) pp.11-17 (2009)
・石川愛,鍋島美奈子, 鈴木広隆:詳細事件情報を考慮したひったくり発生と道路空間特性との関係に関する研究-大阪市住宅系地区を対象として-,日本建築学会環境系論文集 (635) pp.55 - 61(2009)
・石川愛,鈴木広隆:道路ネットワークにおける見通し距離とひったくり発生との関係に関する研究-大阪市住宅系地区を対象として-,日本建築学会環境系論文集 (623) ,pp.101 - 106 (2008)
・石川愛,鈴木広隆:CGを用いた隣棟建築物の形状・配置パターンと居間の満足度との関係に関する一考察,第24回建築学会情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集 pp.25 - 30 (2001)

表彰・受賞

・寝屋川市 寝屋川市長 感謝状 (2019)
・寝屋川市 寝屋川市長 感謝状(2017)
・大阪府 第33回大阪府まちづくり功労者感謝状 (2017)
・2008年度 日本図学会大会 研究奨励賞:詳細事件情報を考慮したひったくりに影響を与える都市空間特性に関する研究-大阪市を対象として- (2008)
・大阪市立大学 学友会 優秀テキスト賞:地域環境情報処理演習(2005)

社会活動

【委員】
・アドバンスねやがわ政策アドバイザー(2018 - 継続中)
・寝屋川市都市計画審議会 委員(2016 - 継続中)
・交野市都市計画審議会 委員(2016 - 継続中)
・事業者候補者選定委員会(2020 - 2021)
・豊中市公共事業再評価委員会(2020)
・寝屋川市公共事業再評価委員会(2019)
・東大阪市公共事業再評価委員会(2019)
・守口市公共事業再評価委員会(2019)
・交野市庁舎整備基本構想策定委員会(2018 - 2020)
・門真市建築審査会 委員(2015 - 2021)
・吹田市都市計画審査会 委員(2015 - 2021)
・吹田市建築審査会 委員(2015 - 2021)
・門真市第5次総合計画施策評価委員会(2015 - 2016)
・門真市門真市まちづくり基本条例検討委員会 委員(2015)
・「大阪市ミナミエリア(西横堀)自転車駐車場管理運営事業予定者選定会議」 委員(2013)
・寝屋川市屋外広告物ガイドライン策定事業」 委員 (2013)
【ワークショップ】
・防災まちづくりワークショップin 大利町(2019)
・門真みらい小学校「目指そう!防災に強い私たち」(2019)
・門真みらい小学校「目指そう!防災に強い私たち」(2019)
・防災まちづくりワークショップ in 寿町(2018)
・防災まちづくりワークショップ in 萱島東(2017)
・防災まちづくりワークショップ in 清水町(2016)
・古川橋小学校通学路の安全すごろくづくり~通学路の安全と危険についてみんなで考えよう!~(2016)
・道路閉塞ワークショップ(2015)
・古川橋小学校通学路安全マップを作ろう(2015)
・門真市民講座 身近な「危ない!」 地図を作ろう! ~安心して暮らせるまちを目指して~(2015)
【講演】
・地域住民と考える道路閉塞の危険性と避難に与える影響 ~GISとARを活用して~(2021)
・⼤地震発⽣後の密集市街地における道路閉塞を考えるーICT 活⽤と住⺠向けワークショップを通して(2020)
・地域を知って災害に備える(2019)
・まちを知って地震に備える(2018)
・まちを知って地震に備える ―自分・家族・地域ができること―(2018)
・子どもが安心して暮らせるまちをつくる(2018)
・避難所への道が通れない?!大地震後の道路閉塞を考える ~私たちができること~(2017)
・地域とつくる減災のまちづくり(2017)
・子どもが安心して暮らせるまちをつくる ~子どもたちを守るために地域ができること~(2016)
・地域ぐるみで子どもを守る(2016)

略歴

博士(工学) 大阪市立大学大学院
・2010 - 現在に至る 摂南大学理工学部住環境デザイン学科
・2009 大阪市立大学大学院工学研究科都市系専攻後期博士課程修了
・2001 - 2010 株式会社インフォマティクス
・2001 大阪市立大学工学部建築学科卒業